サイクリング CYCLING 🚴

標準

そろそろ自粛生活も限界
ダンナさんも会社に出勤となり
朝のウォーキングも終了・・・。
ステイホームのお約束が守られず
遠くに行けないのでそれでは近場にと
買い物ついでに、サイクリングとなりました
あけぼの山方面に行って、布施弁天でお参りルート
約7キロの道のりです
自宅からは結構アップダウンがあって
良いお天気でしたから、汗を流しての

 

  

    

楼門「最勝閣」の欄間には、竜や麒麟などの彫刻が彫ってあります
約300年前に建立された本堂では、しっかりコロナの終息を願いました
これも毎回見入ってしまうのですが
珍しい石積の八角形で多宝塔式の鐘楼
説明のパネルにあった設計者として名前が書かれていた
谷田部の名主 飯塚伊賀七・・・。
谷田部のどこかで聞いたような名前!?・・・っと
思っていたら、いつも野菜を仕入れに行く谷田部に
五画堂があった(゚д゚)! 私、見てきた!「からくり伊賀七」
ひょんなところで繋がりました
何だかこの形見たことあるんだなぁ~っと
ウェキペディアで調べたら、庄屋を務めるかたわらに
建築・和算・蘭学になどを学び、からくりや和時計
多宝塔や六角堂喉の設計など、多方面で活躍した
「つくばのダ・ヴィンチ」と呼ばれることもあるそうです
何百年も残るような仕事をするなんて
凄いしか言葉がありません(+o+)
あけぼの山はいつもの広場は人影も少なく
この時期の日曜日には考えられないくらい
ちょうどポピーが綺麗でした
さぁ~、帰りも張り切って頑張りましょう

 ポピーが満開でした

 

 

この記事を読んだあなたの感想は?
  • いいね! (1)
  • 面白い! (0)
  • 役に立った (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です