行ってきました上海旅行 part3

標準

ハイハイ(^^♪ 3日目はダンナさんは北京まで主張
長女は仕事があるので、自宅待機
次女と二人で珍道中
広州やちょっと新幹線でも乗って
足を伸ばそうかと思案していたら
七宝が近くて綺麗だよと、ダンナさんのアシスト
じゃ、行ってみましょと女子二人旅
地下鉄はもうマスターしてますから
荷物チェックをして、七宝にレッツゴー
自宅からはちょっと離れてますが
平日の空いている時間でしたので
ゆっくり地下鉄に揺られて余裕で到着
直ぐにお目当ての日本感覚では
潮来や佐倉の水郷地帯の景色
フ~ンって感じで、潮来なら舟があるから
勝ったなっと、ガッツポーズ

七宝の水郷 水は澱んでる(@_@)      ドラえもんやキティちゃんらしきおまんじゅう

IMG_7868  IMG_7873

 
そそくさと次のお目当ての、田子坊にレッツゴー
さすが、平日でも観光客が多くて
大きくない路地も人でいっぱい
私感覚では、鎌倉の小町通って感じ
色んなお店があって、女子には嬉しいテンションUP
お土産用にボディークリームを買って
お次は疲れて来たので、昨日買ったカードでバスツアー
浦東新区陸家嘴地区は上海タワーがあるビジネス街
上海万博があった時の中国館を横目で見ながら
外灘に戻り、新天地にレッツゴー
オシャレなお店が並んだ青山や銀座ってとこ!?

 

IMG_7879  IMG_7895 上海万博の中国館

 
一日かけて観光して、今日の最後は変顔ショー
辛い四川料理を頂きながら、国家秘密、一子相伝の変顔ショー
アッと言う間に、色んな顔に変わっていくんです(@_@)

 

IMG_8036 - コピー IMG_8039

 

その後は、お楽しみのマッサージ
足をお湯につけて、しっかり身体を温めて
全身を揉んでもらって、しばし夢心地
明日の上海ディズニーランドに向けて
準備0Kの夜となりました

 

この記事を読んだあなたの感想は?
  • いいね! (0)
  • 面白い! (0)
  • 役に立った (0)

行ってきました上海旅行 part2

標準

2日目のスタートは、台風の影響か
蒸しっと暑い朝となりました
仕事があるダンナさんが途中まで
案内してくれたのは、なんと言ってもお上りさん
「上海タワー」でございます!(^^)!
高いところには、何でも登っておきましょう
ソウルタワーに台北101タワー スカイツリーの次に
地上546mの「上海タワー」展望台にレッツゴー

チケット売り場で、軽くチャイナジャブ程度の洗礼
人気の場所ですから、朝からすごい行列
えぇ~!?4つあった窓口の内、2か所閉める(゚Д゚;)
なんで!? こんなにみんな並んでるのに
どんなに混雑していても、休憩時間はお取りになる
チョーホワイトな羨ましい職場
次に黄色いワンピースが印象的な奥様
2か所しかない窓口で大声で揉め始める
中国語は分からないけど、子ども料金で押し問答
周りの迷惑顧みず、子どもを呼んでる
140㎝のメモリに、子供を屈ませて立たせて
安くしろと揉めていると思われる
イヤー奥様(;^ω^) どう見ても150㎝あるよね子供さん
あまりのクレームに、思わず笑っちゃった
この押しに負けた売り場のお姉さんに同情よ(;_:)
高速エレベーターから降りれば
展望台から見下ろす広大な景色に圧倒
名前のごとく黄色い黄浦江の流れ
煌びやかな大きなビルが並び
小さな建物がまるでオモチャの様
お次は浦東地区から船に乗って、外灘地区に移動します

一番右が上海タワー 左の栓抜きみたいのが森ビル    めっちゃデカッ(゚д゚)!

IMG_7770      IMG_7783

キンキラなビルが多いんだなぁ~      上海の人は派手好み!?

IMG_7785   IMG_7799

 

上海観光をするのに便利なのは
48時間50元(約850円)で、乗り降り自由
都市観光の2階建てバスを使いました
イヤホンから日本語の案内も聞けて
観光地を巡るルートも色々あります
先ずは、長女のリクエスト「南京東路(ナンジンドンルー)」
広い道は歩行者天国になっていて
高級店から庶民的なお店まで並んでいます
次は、私のリクエスト「豫園」に向かいます
これもバスがありますので、座ってるだけで
連れてってくれます💛

 

4ルートぐらい使ったかな  貧乏性なもんで(;^ω^)

IMG_8024    IMG_8025

 

風があって良かったぁ 古いバスはイヤホンが壊れてる確率高し

IMG_7817

「豫園」は浅草って感じ!?がしました  珍しい奇石がたくさんあります

IMG_7822   IMG_7825

 

「マツコの知らない世界」に出ました・・・ですって 米寿を迎えた父へのお土産 花文字

IMG_7836  IMG_7857

 

そろそろ疲れたので自宅に戻り
女子3人での夕食タイム
目の前のデパートにメジャーな鼎泰豐(ディンタイフォン)
がありましたので、ここなら指差し注文で
大丈夫かと行ってみました
メニューを持って来てくれたのは
まだ若い女の子で、注文までは何とかなりましたが
次に確認!?に来てくれた時は
英語は通じず もちろん中国語も話せない3人
困ったところに、フロアマネージャー登場
日本語も英語も喋れて、私たちの救世主(T_T)
それからあの女の子には、露骨に嫌な顔されて
どっちがお客か分からない始末
中国語の勉強しておくべきだったかと
ちょっと反省した2日目の夜

台北の鼎泰豊よりも美味しいかった💛

IMG_7906   IMG_7907

この記事を読んだあなたの感想は?
  • いいね! (0)
  • 面白い! (0)
  • 役に立った (0)

行ってきました上海旅行 part1

標準

昨年から、上海に単身赴任中のダンナさん宅に
娘たちのお盆休みも、ちょうど重なり
これはナイスタイミングと4泊5日の
上海旅行に行って参りました

9時過ぎの飛行機でしたので
当日は4時起きで、成田空港に到着
私なんか久しぶりのパスポートプリーズ旅行
洗濯も済ませて、ゴミも片付けて
あれもこれもとバタバタ(ノД`)・゜・。
娘たちは、前日になっても荷物も用意しないし
この差は何!?と、行く前からお疲れ状態

 

IMG_7738  IMG_7740

 

しっかり機内食にビールまで頂き
3時間ちょっとの空の旅
上海の上海浦東国際空港に到着
入国時に中国は指紋を登録しないと
いけないようで・・・なぜだか何回やってもエラーが??
もう、登録されていて前科がある!?
小一時間掛かっての空港からの脱出
大きな荷物抱えての、初めての中国と言う事で
ダンナさんがお迎えに来てくれました
ちょうど車も空いていたので
軽く街を案内してくれました

ちょっと曇り気味 向こうに上海タワー   外灘(ワイタン)地区

IMG_7741  IMG_7742

 

空港からの高速道路は、広いところは4車線あって
スピードも結構だしてます
街中に入ると、これがまた怖いくらいの割り込み
クラクションを鳴らしたら罰金制なので
パッシングの嵐(゚Д゚;)
それでも無理な運転で、初日の2時間の間に
追突事故を続けて見る始末
中国じゃ運転できないと、しみじみ思いました
まあ、何とか無事に自宅に着き
周りの賑やかさに、またまたビックリΣ(・ω・ノ)ノ!
チョー都会なんですね
目の前が大きな百貨店 自宅前にすぐに地下鉄があって
大きな病院 大学 コンビニも
上海のレベルの高さに・・・負けてます(;_:)

 

自宅前のデパート 真ん中が吹き抜け

IMG_7747   IMG_7756

IMG_7755  疲れて、ソファーで寛ぐ娘達

この記事を読んだあなたの感想は?
  • いいね! (0)
  • 面白い! (0)
  • 役に立った (0)

台風直撃!!

標準

ノロノロ台風13号が、昨日の夜から
今日の朝にかけて、千葉県直撃の予報
夜には柏市に避難勧告が出て
東京の幼馴染が、心配して連絡が来る始末
その時は窓も閉めて、外の状況は分からずで(;^ω^)
風も雨も、幸い大したこともなく
朝には雨も上がっていました
こんな時に、娘が早朝からのバイト
4時に起きて5時前には家を出てました
あんまり台風が酷いと、休みになったのですが
電車も動いてましたので・・・エライねぇ~と
布団の中から送り出しました(+o+)
台風の接近前は、涼しくなって
有難かったのですが、ドンドン気温も上昇
明日は猛暑が戻ってくるそうです
こんなに暑いと梅雨バテからの夏バテ
プラスの秋バテまで続きそうで怖いです
その割には、外で遊んでるから大丈夫かな!?

今日の朝の空

IMG_7708  IMG_7709

 

夕方の空

IMG_7711  IMG_7712

この記事を読んだあなたの感想は?
  • いいね! (0)
  • 面白い! (0)
  • 役に立った (0)

火星大接近 (゚д゚)!

標準

昨夜の空は、15年ぶりの火星が大接近
雲一つない星空を、眺めていました
うろ覚えの情報だったので
西の空を見ていると、ひと際光る星
えぇ~っと、あれは・・・金星かなぁ(;^ω^)
調べたら、月が昇ったその右の
光る星だそうです(*^-^*)

 

IMG_7641 これは金星かしら!?

IMG_7647 IMG_7648

スマホじゃよくわからない(ノД`)・゜・。

 
子供の頃は、UFOを扱ったテレビを
よく放送してたから、宇宙人が絶対いると思ってた
近所の友達と手をつないで
真剣にUFOを呼んだなぁ・・・。
あの頃は純粋でした

遠くの方で、花火の音だけが
ドォ~ンドォ~ンと聞こえる

これから、手賀沼の花火から始まって
休みの日なんか、4か所ぐらいで
夏の夜空を彩ります
パッと一瞬で散ってしまう
儚い花火だからこそ
日本人は好きなんだろうなぁ~

この記事を読んだあなたの感想は?
  • いいね! (0)
  • 面白い! (0)
  • 役に立った (0)