1月のあい菜市はお休みですm(__)m

標準

誠に申し訳ありません
1月のあい菜市はお休みですm(__)m
2月は17日に開催します
皆さんのお越しをお待ちしております

 

    

 

この記事を読んだあなたの感想は?
  • いいね! (0)
  • 面白い! (0)
  • 役に立った (0)

祝 成人の日\(^o^)/

標準

今日の柏は風もなく、穏やかな成人の日
二年前は、次女の成人式の準備で
夫婦で右往左往していた記憶が・・・(*_*)
女の子は着物の着付けの予約を
早いうちから申し込み
午後からの式でしたが
8時過ぎには娘を送った記憶が
支度に何時間もかけますが
式はアッと言う間に終わって
時間とお金を掛けた着物は3時間程で終了
そのまま、同窓会へと流れていくんですよね
そう言えば、長女の成人式用ドレスもあったなぁ・・・。
やっぱり女の子の成人式は物入りです(ノД`)・゜・。
私自身が成人式を参加しなかったので
子供達に重ねて経験を楽しんでいますね
今は簡単に写真や動画に残せる時代
写真はかろうじてですが、動画なんて
簡単ではない昭和の時代ですから!!

こんな良い日に、娘は風邪でノックダウン
私は面倒な書類仕事をお片付け
丁度いいお休みとなりました

 

   

この記事を読んだあなたの感想は?
  • いいね! (0)
  • 面白い! (0)
  • 役に立った (0)

初 人間ドック!!

標準

健康診断はちょくちょく受けてきましたが
めでたく!?50歳を超えたので
人間ドックを受けてみました(パチパチ)
自分で申し込みをしたのにも関わらず
改めて問診票など見てみると
ゲッ(゚д゚)! 胃カメラあるじゃない
20年近く前に、一度胃カメラ検査した時の
苦しかった思い出が・・・走馬灯のように
でも、よぉ~く読んでみると
鎮静剤で眠ってる間に終わるみたい(;^ω^)
当日朝は、食事がNGだから
白湯を飲んでレッツゴー!(^^)!
近くの病院ですが、病院隣にある健診専用の
建屋に入ると、妙齢の方々がたくさん
受付でナンバーの入った名札を貰い
これから私はオレンジの24番さんと呼ばれます
先ずは、更衣室で検査着に着替えます
ちょっと濃いベージュの可もなく不可もなく
乳がん検診の初マンモグラフィー
お餅の様にペチャンコにされての撮影
身長は少し伸びていて、体重はヒミツ
血液検査や視力・聴力と色々進んで
今回のメインイベント「胃カメラ」!!
喉の奥を麻酔するのに、凍らせた麻酔薬を舐めます
どんどん息が出来なくなってくる感じで
咳が出てきました(ちょっとプチパニック)
ゆっくり深呼吸していたら落ち着いてきました
ベットに横向きになると、もう覚えていません
終わっても信じられないくらいに
楽な胃カメラ検診でした
その後が・・・まだ鎮静剤の影響が残っていて
待合室で休んでいると、はっと我に返ると
口を開けて寝てる自分に赤っ恥(ノД`)・゜・。
無事に全部の検査も終わり
お医者様から簡単な説明を受けて終了
どこか元気で毎日過ごせてるから
大丈夫と自分を過信していました
歳も重ねてきましたし、毎年誕生日に受けるのも
自分への健康と安心の、プレゼントかもしれませんね

 

     

この記事を読んだあなたの感想は?
  • いいね! (0)
  • 面白い! (0)
  • 役に立った (0)

今年もよろしくお願いしますm(__)m

標準

年末は私は早めの帰省で、家族それぞれ田舎に
全員集合となりました(*^-^*)
ひとりで新幹線に乗って帰るのも
好きな時間に好きな様に・・・チョー楽です
子供達が小さい頃は、片手に長女
背中に次女って具合に必死状態
平日の空いている時間に出発しましたが
約6時間の途中にトイレやご飯
携帯電話も持ってなかったし
ネットで調べるなんて(゚д゚)!
プリントした電車の時刻表を持っての帰省は
今では考えられません
一度だけ贅沢して、新幹線の個室(今はないみたい)で
周りに迷惑を掛けず、ゆっくり帰れました

先発組の私はレンタカーを借りて
主人を迎えに行き、餅つきは義姉夫婦に任せ
2年ぶりに大掃除(一昨年はNG)
田舎の古い家ですので、天井を見上げると
蜘蛛の巣が・・・(゚Д゚;)
はたきで払うと、黒い雪が降る始末
普段、なかなか掃除が出来ない場所を
中心に旦那さんと2人でエンヤコラ
二日目には娘達も総動員で大掃除
休みに行ってるのか、疲れに行ってるのか!?
大晦日の午後には一段落で
夜には紅白歌合戦を観ての、新年を迎えました
家族みんなで帰省できるのも
今回で最後かも!? と思いながらの元旦でした

少々、ご挨拶も遅れてしまいましたが
あい菜市も「猪っとずつ猛進で」頑張りますので
今年もよろしくお願いしますm(__)m

この記事を読んだあなたの感想は?
  • いいね! (0)
  • 面白い! (0)
  • 役に立った (0)

12月のあい菜市の風景

標準

12月の入っても暖かな日が続いてましたが
あい菜市当日は、キーンと空気が冷たくて
久しぶりの氷が張る朝となりました
準備をする手も、かじかんでしまうくらい
8時のスタートに間に合わせるのに
バタバタして、やっと身体が暖まってきました
外では今年最後のあい菜市となりますので
あい菜市メンバーの皆さんも
ハンドメイドの作品や、スイーツに
アッキーさんの天然酵母のパン
NPO法人のイモムシさんに風の木さん青葉さん
皆さん寒い中、ご協力頂きました
今月の目玉は、おなべに嬉しいお野菜が勢揃い
白菜に春菊、泥付きネギにキャベツに大根
今、テレビでも話題の
食べるインシュリン効果があるキクイモは
生食でサラダにも、軽く揚げても煮てもOK
美味しく食べることができて、身体に良いなんて
素晴らしいじゃないですか!(^^)!
我が家では、油で揚げて塩を少しまぶした
キクイモチップスが人気で
野菜嫌いな娘でも美味しく頂いてます
今年も皆さんのご協力で、あい菜市を
続けることが出来ました
本当に有難うございました
来年も地元皆さんの応援団として
ますます愛されるASAを目指していきますので
どうぞよろしくお願いします
来年1月のあい菜市は、誠に申し訳ありません
お休みを頂きますm(__)m
2019年のスタートは2月17日になります
皆さんのご来店をお待ちしております

 

   

    

   

  

 

 

この記事を読んだあなたの感想は?
  • いいね! (0)
  • 面白い! (0)
  • 役に立った (0)

12月のあい菜市開催です

標準

二三日前から、急に寒くなりましたね
あまりの寒暖の差に、身体が付いていきません(;_:)
冷たい雨は夜更け過ぎには雪に変わるかな!?
今年最後のあい菜市は、今度の日曜日16日に開催です
初秋の頃は、暑かった夏の影響で
お野菜の値段が高くて、カット野菜ばかり
買ってた記憶が・・。
今度は寒くならなかったので
野菜の成長が早くて豊作状態
財布を預かる主婦には助かりますが(;^ω^)

今回は美味しい冬野菜をご用意しますね
クリスマスや新年に素敵なお花も💛
ハンドメイドの作品や天然酵母のパンにスイーツ
外は寒いですが、あい菜市はメラメラ熱く燃えてます
皆さんしっかり防寒してお越し下さいね

 

  

この記事を読んだあなたの感想は?
  • いいね! (0)
  • 面白い! (0)
  • 役に立った (0)

史上最年少のソムリエ

標準

私も「あい菜市」のお仕事に携わる前は
農家のお嫁には行きたくない!!と
サラリーマンのお家に嫁に行ったつもりが
開けてビックリ!! 兼業農家さん
でも、転勤族を良い事に農家の仕事は
義母任せにしてます
小林農家さんの畑でホウレン草の収穫や
大根を抜くお手伝いをちょっぴり
最近は、バイヤーの様に仕入れてきたり
どんどん野菜に馴染んで参りました
スーパーに行っても、知らない野菜が並んで
食べ方なんかもレシピが付いています
レストランでしかお目に掛かれなかったような
オシャレなお野菜がありますよね(*^-^*)
地域新聞に、史上最年少の野菜ソムリエの緒方君の
東葛地域の直売場のレポートが載っていました
そのべ農園さんは、テニスの練習に行く度に
気になりながら通ってます
流山にもたくさんの農家さんがいて
テニス仲間のお友達も兼業農家さん
東葛地域はまだまだ近くに
畑や田んぼが残ってますよ
さあ、今月もあい菜市開催が16日の日曜日
どんなお野菜があるかはお楽しみに\(^o^)/
皆さん来てくださいねぇ~

  小さすぎて老眼に見えましぇ~ん(;_:)

 

 

この記事を読んだあなたの感想は?
  • いいね! (0)
  • 面白い! (0)
  • 役に立った (0)

小春日和の師走です

標準

暖かな小春日和が続き
師走とは思えないほどの暖かさ
コートもまだ要らないし
木枯らし一号も吹いてない今日この頃
もちろん暖房器も点けてない
有難いことだけど
冬の寒さが来ないと雪が降らずで
スキー場は困りますし
農家さんも暖冬の影響で
野菜の出荷の計画が崩れてしまいます
畑のブルドーザーが入って
野菜を潰してる映像がありますが
あまりにも野菜の値段が崩れて
輸送費の方がコストがかかるので
勿体ないと思いますが畑の肥料ですね(ノД`)・゜・。
せっかく、丹精込めて作ったお野菜が
食卓にも上がらないと思うと悲しくなります
夏の猛暑の影響も収まり
秋野菜から冬野菜が安定しています
大きなブロッコリーやカリフラワー
白菜も大きく瑞々しくて美味しそう♥
霜に当たった方がお野菜の
甘みも増しますので寒さも必要かな
予報では週明けにも寒気が入ってくるそうです
いらっしゃいませと、お迎えしないとね

 

 清水公園の綺麗な紅葉

 

子供達の駅伝風景  応援にも力が入ります

  

この記事を読んだあなたの感想は?
  • いいね! (0)
  • 面白い! (0)
  • 役に立った (0)

感謝(;_:)感謝の「あい菜市5周年♥大感謝祭」

標準

早いもので、二軒の地元農家さんの野菜販売から
始まった「あい菜市」も、お陰様で5周年
地元の皆さまや、遠くからもご来店頂いてますお客様
「あい菜市」にご協力頂いている農家の皆さま
「あい菜市」のお仲間にも、感謝感謝の気持ちで一杯です
本当に有難うございましたm(__)m

今年は、名戸ヶ谷病院様にご協力頂き
「ロクディム」ライブのイベントも開催出来ました
「ロクディム」のメンバーと、即興でのお芝居に
会場の皆さんとの一体感が生まれ、私も初めての体験でした

さぁ~て、今回の「あい菜市5周年大感謝祭」は
日頃の皆さんの行いが良いお陰で
お天気にも恵まれ、スタート前の8時には
バーゲンセールの様なたくさんのお客様で
ちょっとお買い物がスムーズにできるか
心配なくらいでした(>_<)
今回の目玉は、お鍋に嬉しい白菜に大根
ホウレン草にニンジン 定番のレンコンも大人気です
まだまだたくさんありますよ
先月から参加の、無農薬野菜を提供いただいてます
金子農園さんの立派な白菜やキャベツ
柔らかい春菊も人気でしたよ

 

  

  

  

  

フルーツもアッと言う間に売り切れ状態
お花も50鉢ぐらいご用意しましたが
「もう無いの!?」とのお声があったほどの大盛況
何があるかこちらも分からない「お宝バザー」は
皆さん興味津々で、お宝さがしに夢中です
駐車場が満車状態で、ご迷惑もおかけしました
レジにも長蛇の列が出来て、お待ち頂く状況
逆にお客様より、お気遣いのお言葉を掛けて頂いた始末・・・。
まだまだ、反省点がてんこ盛り(ノД`)・゜・。

 

  

  

  

   

   

 

でも、お帰りの皆さんの笑顔に救われ
疲れも吹っ飛んでしまいました(栄養ドリンク飲んだし(;^ω^))
何とか、大きな混乱もなく無事に終了
私たちスタッフ一同も、ホッとした瞬間でした

これからも、初心忘れるべからず
「地元農家さんとの絆を深めます」
「地元みんなの応援団!!」
「みんなに愛されるASAになるよ」を心に刻み
一歩づつ進んで参りたいと思います
これからも「あい菜市」を、どうぞよろしくお願いします

 

スタート時のあい菜市の応援団 皆さん良い笑顔(*^-^*)

夢助さん 柔らかな優しい笑顔で、見守って下さいね

 

この記事を読んだあなたの感想は?
  • いいね! (0)
  • 面白い! (0)
  • 役に立った (0)

日本三大瀑布制覇です!(^^)!

標準

柏に引っ越して来てから
かれこれ23年余り・・・。
ずっと行きたかった場所のひとつは
袋田の滝なんです
最近は、娘に引かれて善光寺参り状態
色んな場所に連れて回されています(;^ω^)
前日までは、車でドライブと考えてましたが
初心者マークの娘と、運転に自信のない私には
ちょっと危険だと電車に変更
8時ちょうどではなかったのですが
8時過ぎの急行に乗って、一時間ほどで水戸に到着
それから水郡線に乗り換えて一時間半
水郡線の中は、年齢層高めの登山OKって感じの
団体様が多く、外国の方もチラホラ
目指す袋田駅の周囲は、何にも無くて
滝行のバスにギュウギュウ詰めで出発進行!!
ようやく着いたバス停周りには
ちょうど、紅葉も綺麗でお天気も良かったので
テーマパーク並みの観光客でいっぱい

 

  水郡線からの眺め

  

  

先ずは、チケットを買うのに並び
エレベーターに40分待ちΣ(・ω・ノ)ノ!
ええ、待ちますとも ここまで来たら
やっと着いた袋田の滝は、紅葉との共演で
日本に生まれて良かったぁ~って 

 

  水が少なくて迫力にはかけますが、紅葉とのコントラストが♥

しみじみ想う景色に、しばし時間も忘れそうに
いえ、忘れてはならないんです
帰りのバスは一時間に一本!!
ヤバい!! アップルパイのトラップが(@_@)
もう良い匂いで、ついつい並んでしまったのが40分
仕方ない 駅まで歩くよと 汗かいての30分
電車にも間に合ったぁ~っと、ホッとしたのも束の間
次の電車は特別電車なので乗れませんって
オイオイ聞いてないよぉ~(ノД`)・゜・。
隣のステキな奥様にお声を掛けたら
中で指定席を買えば良いから
乗っちゃいましょうとのお誘い
地獄で仏の囁きに、周りの方も巻き込んで
無事に特別列車に乗ることが出来ました
最後の最後でドキドキのハラハラの締めくくり
無事に袋田の滝を見て、日本三大瀑布コンプリート!!です!(^^)!

 

通常バージョン                特別バージョン

  

この記事を読んだあなたの感想は?
  • いいね! (1)
  • 面白い! (0)
  • 役に立った (0)