年賀状

標準

今年も皆さんのお宅には、たくさんの年賀状が
届いたかと思います(*^-^*)
会社関係だったり、懐かしい幼馴染や
ずっと続く惰性のような年賀状も
家族やお子さんの成長記録のように
写真付きなんかもありますね

私にとって不思議な年賀状が届いたのは
ずっと昔のまだ若かりし頃
OL(今も言うのかしら”!?)時代にさかのぼります
何枚かの年賀状の中に、混じった見慣れない名前
記憶をたどれば、小学校の同級生
中学校は途中で転校した「Y君」
(@_@) えっ!!なんで今頃!?
神明に誓って、なんのお付き合いもございません
同級生・・・それだけだよね((+_+))
私も返事を困りながらも、懐かしさで何の変哲もない
年賀状を送り返しました
それが次の年も、その次の年も・・・。
途中で途切れるのも寂しい気もするので
結婚しました 子供が生まれました
引越ししたよ・・と、お互いの近況を知らせる様に

私にとって、この不思議な年賀状
わざわざ本人に電話して聞くのも何だし
こんな付き合いも面白いからイイやと
かれこれ四半世紀
このミステリー年賀状の秘密を暴くチャンスが
めぐって参りました(^◇^)

一昨年の小学校の同窓会
久しぶりだし、もう子供も手が離れたから
今回は初めて参加することになりました
会場に行ってから知ったのですが
そのミステリー年賀状の「Y君」も参加みたい
いい年のオバちゃんは、更年期の胸をドキドキ💛させて
急にどうして年賀状を出してくれたか
聞いてみる時を待ちました
ロマンチックな出会い!? それとも何かの謂れ!?
あぁ~ら(/・ω・)/  イイおじちゃん具合に仕上がってる「Y君」
年賀状の姿と同じく間違いなく本人
まっ 私もしっかりオバちゃんだけどね
挨拶もそこそこに、ミステリー年賀状の話を切り出しました
あっ!!それね 僕も何だか続いたって感じで・・・。
よく聞いてみると、若かりし頃の自己啓発の研修で
誰か三人に年賀状を出してみる研修内容があったそうです
どうして私に!?って、そこはあえて聞かない( *´艸`)
その中で私だけが毎年毎年送ってくるので
自分も送り返していたんだぁ~って・・・。

研修かぁ・・・。 ロマンチックじゃなかった・・・。
しつこい私の執念の年賀状だから・・・(;^ω^)
まっ、なんの理由でもイイや
四半世紀にわたるミステリー年賀状の謎は解けた!!
爺ちゃんの名にはかけてないけど
これからもお付き合いのほど、よろしく頼んで
楽しい同窓会は終わりました

「Y君」からの今年に年賀状には
また同窓会があるらしいよって
嬉しいんですが、どうか盆か正月にやって下さぁ~い
幹事さんお願い(T_T) 飛んでいく諭吉さまぁ~($・・)/~~~~

 

i-saru67

この記事を読んだあなたの感想は?
  • いいね! (2)
  • 面白い! (1)
  • 役に立った (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です